Fire TV Stick 4K Max 第2世代は何が違うの?気になる変更点を比較

[PR]

Fire TV Stick 4K Max 第2世代は何が違うの?気になる変更点を比較

✅Fire TV Stick 4K MAX
≫ Fire TV Stick 4K MAXはこちら
すぐに売切れで在庫切れになることが多いためお早めに!

Fire TV Stick 4K Max」の第2世代となる新機種が「2023年10月18日」から販売が開始されました。

すでに「Fire TVシリーズ」を利用している方の買い替えや、新しく購入を検討しているという方も多いでしょう。

本記事では、「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の違いや進化した点などを比較しました。

Fire TV Stick 4K Max 第2世代」はこちら

「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の違いや進化した点とは?

「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の違いや進化した点についてご紹介します。

そもそも、「Fire TV Stick 4K Max」とは「Fire TV Stick 4K」の後継機として、2021年10月に販売されました。

そして、今回の「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の販売と同じくして登場するのが「Fire TV Stick 4K 第2世代」です。

ちなみに、「Fire TV シリーズ」の種類について知りたいという方は、下記記事も参考にしてみてください。

「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」は「Wi-Fi6E」に対応!

「Fire TV Stick 4K Max」は「Wi-Fi6」に対応!

一つ目は、「Wi-Fi6E」に対応したという点です。

Fire TV Stick 4K Max 第1世代」では、「Wi-Fi6」に対応しましたが、今回の「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」では、6GHzの周波数帯が使える「Wi-Fi6E」に対応しました。

よく分からないという方も多いと思いますが、要は「めっちゃ早く動くよ」ということです。

但し、注意点があります。

それは、Wi-FiルーターがWi-Fi6Eに対応している必要があるということです。

Fire TV Stick 4K Max 第2世代」を購入する前に、自宅のWi-FiルーターがWi-Fi6Eに対応しているかを確認しておきましょう。

確認方法としては、お使いのルーターの規格に「Wi-Fi6E」という表記があれば対応しています。

「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」は前世代から2倍に増えた16GBストレージに!

Fire TV Stick 4K Max 第1世代」に比べて「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」では、ストレージ容量が2倍の16GBになりました。

つまり、より多くのアプリをインストールできるようになりました。

今までのFire TVシリーズを利用していて、動作に不満を感じている方は買い替えを検討しても良いかもしれませんね。

2.0GHzクアッドコアプロセッサでより高速に!

Fire TV Stick 4K Max 第2世代」では、プロセッサが2.0GHzクアッドコアとなり、「Fire TV Stick史上、最もパワフルなストリーミングメディアプレーヤー 」となったとのことです。

今までは、起動ボタンを押してから少し時間が掛かっていましたが、かなり高速にアプリ間の移動も可能になったということです。

「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」を買うべき人とは?

ここまでは、「Fire TV Stick 4K Max 第1世代」と「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の違いをご紹介しました。

次に、「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」は、どのような方におすすめかを説明していきます。

「Fire TV Stick」の動作に不満を感じている方

Fire TV Stick 4Kの動作に不満を感じている方

現在、Fire TVシリーズをすでに利用していて、動作やリモコンに不満や不便さを感じている方は「買い」だと思います。

上記でも説明しましたが、動作性能が大幅にアップしており、より快適に利用できるようになった点が大きいです。

さらに、Wi-Fi6E対応ということで、動画だけでなくインターネットやスマートホームなどのアプリも非常に快適さが増すと思われます。

したがって、現在「Fire TV Stick 4K 第1世代」や通常の「Fire TV Stick」を利用している方は、乗り換えがおすすめです。

Fire TV Stick 4K Max 第2世代」はこちら

Wi-Fi6Eルーターを使用していない方

Wi-Fi6ルーターを使用していない方

もし、Wi-Fi6Eルーターを使用していないのであれば、「Fire TV Stick 4K Max 第2世代」の性能をフルに活用できません。(※Wi-Fi6Eルーターでなくても、下位互換はあるので利用すること自体は可能です。)

よって、「Fire TVシリーズ」の購入を検討しているのなら、「Fire TV Stick 4K 第2世代」がおすすめです。

Wi-Fi6にも対応しており、前世代よりもパワーアップしているため、Wi-Fi6E対応のルーターを使用していないという方は、こちらの「Fire TV Stick 4K 第2世代」がおすすめです。

Fire TV Stick 4K 第2世代」はこちら