U-NEXTのポイントの使い道をすべて紹介!映画館でも使用できる!

U-NEXTでは、毎月1,200ポイントが付与されます。このポイントを利用して、レンタル作品の視聴に利用できることは、ご存じの方も多いと思いますが、実はポイントの使い道はこれだけではありません。

本記事では、U-NEXTのポイントの使い道をご紹介するとともに、ポイントを使用する際の注意点もご紹介します。

U-NEXTってどんなサービス?

U-NEXTの映画の評判・口コミ

U-NEXTは、映画やドラマ、アニメ、バラエティーなど19万本の作品が見放題の動画配信サービスです。また、80誌以上の雑誌も読み放題で、ユーザー満足度の非常に高いサービスです。

最近では、HuluやNetflixなど海外の動画配信サービスがシェアを伸ばしていますが、U-NEXTは日本で開始されたサービスで、2007年から映像配信サービスを行っています。

月額料金は1,990円(税抜)で、約19万本の作品が見放題です。

但し、すべての作品が見放題というわけではありません。

月額料金とは別に、レンタル作品という別途課金が必要な作品も新作を中心に存在します。

HuluやNetflixはすべての作品が見放題であることを考えると、少し契約を躊躇する方も多いかもしれません。

しかし、U-NEXTでは「ポイント」が毎月付与され、そのポイントを使用してレンタル作品を視聴できます。

無料登録時には600ポイントが、無料期間終了後に契約を継続した場合は、毎月1,200ポイントが付与されます。

したがって、ポイントを利用すると「実質790円(税抜)」で利用できることになります。

作品数見放題作品:約190,000本
月額料金(税抜)1,990円(毎月1,200ポイント付与)
無料お試し○(31日間:600ポイント付与)
ダウンロード機能○(U-NEXTアプリのみ)
同時視聴4台まで(ファミリーアカウントへの申込が必要:無料)

U-NEXTを31日間無料で試す

U-NEXTのポイントの使い道

U-NEXTのポイントは、レンタル作品の視聴以外にも使い道があります。ポイントを賢く使うことでかなりお得に利用することができるのでご紹介していきます。

レンタル作品に使用する

見放題と有料レンタルの見分け方

まずは、前述した「レンタル作品」に使用する方法です。

U-NEXTのレンタル作品は1作品(1エピソード)あたり、約350円~600円程で作品によって料金が変わります。1ポイント=1円として利用できますので、約2~3本のレンタル作品を毎月視聴できる計算となります。

U-NEXTの大きな特徴として「最新作の配信が早い」ことが挙げられます。

主要な動画配信サービスの中でもトップクラスに配信される時期が早いので、ポイントを使用することで、いち早く最新作も視聴することができます。

漫画や小説などの書籍に使用する

漫画や小説などの書籍

U-NEXTには動画以外にも漫画や小説、ビジネス書など電子書籍も利用することができます。これら電子書籍にもポイントが使用できます。

例えば、毎巻購入している漫画があるなら、ポイントを利用することで、その分の金額を浮かすことができます。

もし、「今月は観たい作品があまりないなー」という場合は、漫画や小説などに充てることで、上手くポイントを活用することができます。

映画館で使える割引チケットとして使用する

U-NEXTなどの動画配信サービスで視聴できる映画は、すでに公開が終了した作品ですが、U-NEXTなら現在公開中の映画の割引チケットとしてポイントを使用することができます。

利用するには、1,500ポイントが必要です。毎月1,200ポイントが付与されるので2ヶ月に一回は映画が1本見れる計算になります。

また、余ったポイントは繰り越すことができるので、次月のポイントを待って映画を見ることもできます。

割引チケットを発行するには、[劇場選択]から利用する劇場を選んで、[映画チケット割引を利用]を選択し、手続きを行います。

NHKオンデマンドの見放題プランに使用する

U-NEXTでは、NHKオンデマンドの作品もレンタル作品としてポイントを使用して見ることができます。

また、NHKオンデマンドの作品が見放題になる「まるごと見放題パック」の月額料金900円(税抜)を、毎月のポイントから充てることもできます。

朝ドラや大河ドラマなどを見逃しても期間内であればいつでも見放題で楽しむことができます。

ポイントを購入してチャージすることもできる

毎月付与されるポイントとは別に、ポイントを購入してチャージすることもできます。

購入するには、U-NEXTのサイトからログインし、[アカウント]の[ポイントチャージ]を選択します。

[ポイントチャージ]を選択

U-NEXTのポイントを使う際の注意点

ここからは、U-NEXTのポイントを使用する際の注意点についてご紹介していきます。

ポイントには有効期限がある

U-NEXTのポイントには付与されてから90日間の有効期限があります。チャージによるポイントは、180日間となります。

したがって、毎月付与されるポイントは最大3,600ポイントまでしか貯めることはできませんので、期限内に使用するようにしましょう。

また、映画のチケット割引も発行から10日間以内に使用しなければ失効しますので、注意してください。

ポイント失効期限前に通知等もありませんので、できるだけ細目に確認することをおすすめします。

iOSアプリではポイントを使用することができない

U-NEXTのポイントは、iPhoneやiPadのiOSアプリ内では使用することができません。

Google ChromeやSafariなどのWebブラウザ版やAndroidアプリでのみ利用することができます。

また、アプリ内ではポイントの残高を確認することができませんので、普段iOSアプリで利用している方は、時々はブラウザ版でポイントの残高を確認するようにしましょう。

iOSアプリではUコインを使用する

U-NEXTのポイントを使用してレンタル作品を視聴する場合、Android端末やWebブラウザ版でのみ使用することができます。

一方で、iPhoneやiPadのアプリを利用している方は、「Uコイン」という別の決済方法でレンタル作品を視聴することができます。(※iPhoneやiPadでもGoogle ChromeやSafariなどのブラウザを利用すればポイントによるレンタル作品の視聴は可能です。)

Uコインは、iTunesのアプリ内課金で購入することができます。

どうしてもiOSアプリでレンタル作品を視聴したい場合は、アプリ内メニュー[設定・サポート]の[Uコインチャージ]からチャージすることができます。

すべての映画館で使用できるわけではない

映画の割引チケットは、すべての映画館で利用できる訳ではありません。

下記の映画館でのみ利用可能です。

事前に普段ご利用の映画館が使用できるかを確認しておきましょう。

U-NEXTのポイントの使い道:まとめ

・月額プラン契約中なら毎月1,200ポイントが付与される。
・レンタル作品(都度課金)に使用できる。
・漫画や小説などの電子書籍に使用できる。
・映画館の割引チケットとして使用できる。
・NHKオンデマンドの見放題プランに使用できる。
・ポイントの有効期限は90日間(※チャージしたポイントは180日間)
・iOSアプリ内でポイントを使用することができない。
・すべての映画館で使用できるわけではない。