※重要:「Paravi」の2週間無料体験は、2022年6月20日で終了しました。6月21日以降の入会に関しては、登録時点で月額料金が発生します。

力の強い女 ト・ボンスンはNetflixで配信している?最新の配信状況を調査!

韓国ドラマ「力の強い女 ト・ボンスン」は2017年放送のラブコメディードラマです。

本記事では、力の強い女 ト・ボンスンを配信している動画配信サービスはどこ?

このような疑問を解決します。

気になるNetflixAmazonプライムビデオHuluなどを調査しました!

先に結論言ってしまうと、「力の強い女 ト・ボンスン」は「U-NEXT」の独占見放題配信なので、U-NEXTの31日間無料トライアルを利用して視聴するのが最もおすすめです。

1.U-NEXTの公式サイトへアクセス。
2.[今すぐ31日間 無料トライアル]を選択。
3.情報を入力して[送信]を選択。

U-NEXTなら31日間無料で視聴ができます。

「力の強い女 ト・ボンスン 」
を無料視聴する方はこちら

無料体験は突然終了する場合がありますのでお早めに。
※無料期間中に解約手続きを行えば一切料金は発生しません。

「力の強い女 ト・ボンスン」Netflix、 Amazonプライムビデオ、Huluなどでの配信状況を調査!

力の強い女 ト・ボンスン」のNetflixAmazonプライムビデオでの配信状況を調査しました。

配信状況無料期間月額料金(税込)
U-NEXT
(独占見放題)
31日間2,189円
(1,200pt含む)
Netflix×
(配信なし)
×990円~
Amazon
プライムビデオ
×
(配信なし)
30日間500円
dTV×
(配信なし)
31日間550円
Hulu×
(配信なし)
2週間1,026円

※本作品の配信情報は2021年12月2日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各サービスのホームページもしくはアプリをご確認ください。

力の強い女 ト・ボンスンは、U-NEXTの独占見放題作品です。

したがって、見放題で視聴ができるのは、U-NEXTのみとなります。

現在、NetflixAmazonプライムビデオHuluなどでは、残念ながら配信されていませんでした。

動画共有サービス(Pandora、Dailymotion、9tsuなど)で無料視聴できる?

警告

時々、映画やドラマがPandoraといった動画共有サービスにアップロードされる事があります。

これらを観れば無料で観る事ができるのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかし、これらの動画共有サービスで視聴することはおすすめしません。

なぜなら、映画やドラマには「著作権」が存在し、これらの作品を動画共有サービスにアップロードすることは「違法」です。

もちろん、それらの動画を視聴することは自己責任ですし、ウイルスや詐欺サイトの被害に遭う可能性も高まります。

無料お試し視聴を利用すれば、このような危険を犯す必要なく動画を視聴できますので、無料で視聴したいという方は、無料お試しをぜひ利用してみてください。

無料でU-NEXTを31日間試す

力の強い女 ト・ボンスンが無料視聴できるU-NEXTのサービス概要

前述した通り、力の強い女 ト・ボンスン見放題で視聴ができるのは「U-NEXT」のみです。

U-NEXTは、月額2,189円(税込)で、22万本以上の動画が見放題の動画配信サービスです。

韓流見るならU-NEXT

・最新作がいち早く観れる!
・220,000以上の作品が見放題!
・韓流、アジアドラマが約1,000作品見放題!

見放題作品数No.1の「U-NEXT」は、映画やドラマ、アニメだけではなく、対象の雑誌も読み放題と充実のラインナップです。

月額2,189円(税込)とややお高めの料金設定ながら毎月1,200ポイントが付与されるので、実質989円(税込)で視聴でき、ポイントを利用して最新作も毎月2~3本見れます。

もし、ポイントが余っても「映画チケット」としてポイントを利用できるので、映画好きな方には特におすすめです。

U-NEXTの韓国ドラマ見放題作品数は1,000作品以上!

U-NEXTでは、韓国ドラマが非常に豊富見放題作品数が1,000作品以上視聴できます。

力の強い女 ト・ボンスンを見終わったとしても、他にも多くの韓国ドラマも見放題で楽しむことができます。

>> U-NEXT独占見放題のアジア・韓国ドラマの人気ランキングはこちら

・太陽の末裔
・力の強い女 ト・ボンスン
・麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~
・あなたが眠っている間に
・ハンムラビ法廷~初恋はツンデレ判事!?~
・W -君と僕の世界-
・星から来たあなた
・恋はチーズ・イン・ザ・トラップ
・むやみに切なく
・ロボットじゃない~君に夢中!~
・家族なのにどうして ~ボクらの恋日記~
・ああ、私の幽霊さま
・美女の誕生
・ジキルとハイドに恋した私 ~Hyde, Jekyll, Me~
・SUITS/スーツ~運命の選択~
・大丈夫、愛だ
・ディア・ブラッド~私の守護天使
・黒騎士~永遠の約束~
・華麗なる誘惑
・恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~
・夜を歩く士<ソンビ>
・スケッチ~神が予告した未来~
・リメンバー~記憶の彼方へ~
・ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~
・夜警日誌
・九家の書 ~千年に一度の恋~
・もう一度ハッピーエンディング
・帰ってきたファン・グムボク
・ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~
・メディカル・トップチーム
・離婚弁護士は恋愛中
・ドキドキ再婚ロマンス 子どもが5人!?
・推理の女王2~恋の捜査線に進展アリ?!~
・テバク ~運命の瞬間~
・カフェ・アントワーヌの秘密
・時間が止まるその時
・恋のステップ~キミと見つめた青い海~
・愛人がいます
・おバカちゃん注意報
・私の男の秘密
・ATHENA ‐アテナ‐
・私だけのあなた
・君のそばに~Touching You~
・女王の花
・ラブ・トライアングル~また君に恋をする~
・サメ ~愛の黙示録~
・ワンダフル・ラブ~愛の改造計画~
・熱愛
・カッコウの巣
・気分の良い日~みんなラブラブ愛してる!
・あなたの女
・チャン・ヨンシル~朝鮮伝説の科学者~
・清潭洞スキャンダル
・大切に育てた娘 ハナ
・風の便りに聞きましたけど!?
・スプリング・ラブ ~春を描く~
・バラ色の恋人たち
・二人の女の部屋
・ずっと恋したい
・青い鳥の輪舞〈ロンド〉
・恋のラブ・アタック ~初めてのトキメキを君と~
・水曜日 午後3時30分 ~輝く恋の時間~
・太陽のあなた
・3度結婚する女
・やってきた!ファミリー
・新婚日記 シーズン2
・愛犬トゥブの擬人化
・トゥモロー・ボーイ ~恋の始まりはすれ違いから~
・ラブ・アクチュアリー ~君と僕の恋レシピ~
・私の心、きらきら
・おいしい人生
・ラブ・キャッチャー
・男3人美味しい旅 REAL TRIP
・ブロマンス探偵団~君は最高のパートナー~
・約束の恋人
・未知なる君とロマンス~心配しないで、オバケです~
・私が結婚する理由
・真夏の思い出~一度きりのサマーラブ
・貧乏くんの恋物語~湿地生態報告書~
・恋のフードトラック ~ホット&スウィート~
・ラブインメモリー
・ドリーマーズハウス
・シェアハウス~男女4人物語~
作品数見放題作品:約220,000本
月額料金(税込)2,189円(毎月1,200ポイント付与)
無料お試し○(31日間:600ポイント付与)
ダウンロード機能○(U-NEXTアプリのみ)
同時視聴4台まで(ファミリーアカウントへの申込が必要:無料)

U-NEXTを31日間無料で試す

「力の強い女 ト・ボンスン」のあらすじとキャストについて

力の強い女 ト・ボンスン

力の強い女 ト・ボンスンは、2017年に韓国で放送され、怪力を持つ女性ト・ボンスンとゲーム会社CEOのミンヒョク、正義感あふれる熱血刑事グクドゥの3人が繰り広げるラブコメディーです。

力の強い女 ト・ボンスンのあらすじ

ト・ボンスンは先祖代々続く怪力を持つ女の子。夢はロールプレーイングゲームを作ることだが、今は幼馴染みの刑事・グクドゥに片想いしながら就活に励む日々。

一方、ゲーム会社CEOで脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは、偶然ボンスンの怪力を目撃し…。

韓国の女優の中では小柄なパク・ボヨンが“怪力女子”をキュートに演じる。

強くてかわいいヒロインが、タイプの異なる2人のイケメンと繰り広げる恋の行方に注目。

引用元:力の強い女 ト・ボンスン

「力の強い女 ト・ボンスン」は
こんな人におすすめ!
・イケメンから振り回されたい、振り回したい方!
・ファンタジー要素のあるドラマが大好きな方!

・胸キュンしたい方!

力の強い女 ト・ボンスンのキャスト情報

【出演】
(ト・ボンスン):パクボヨン
(アン・ミンヒョク):パクヒョンシク
(イン・グクドゥ):ジス
【脚本】
ペク・ミギョン

力の強い女 ト・ボンスンの評判とレビュー

力の強い女 ト・ボンスンのネット上の評判レビューをご紹介します。

とにかく主人公のパクボヨンが可愛く、相手役を務めるパクヒョンシクとのカップルやりとりは見ていてキュンの連続でした。一つの連続誘拐事件を軸に物語が進んでいきますが、少しずつ現れる犯人の残忍な姿は見ていてとても恐怖を覚えました。それに立ち向かっていく主人公たちと主人公の幼馴染(ジス)のやりとりはとても息があっていて面白かったです。設定は少々ぶっ飛びすぎだなぁと思いましたが、うまくストーリーが進んでいくので、飽きずに見ることができました。
(20代 女性)
とにかく主人公のパクボヨンが可愛く、相手役を務めるパクヒョンシクとのカップルやりとりは見ていてキュンの連続でした。一つの連続誘拐事件を軸に物語が進んでいきますが、少しずつ現れる犯人の残忍な姿は見ていてとても恐怖を覚えました。それに立ち向かっていく主人公たちと主人公の幼馴染(ジス)のやりとりはとても息があっていて面白かったです。設定は少々ぶっ飛びすぎだなぁと思いましたが、うまくストーリーが進んでいくので、飽きずに見ることができました。
(20代 女性)
かわいくて仕方ないドラマです。ハラハラドキドキもありますが、全体的に最初から最後まで安心して見れるドラマです。ロマンスはありますが、基本的にコメディドラマなので家族みんなで、見れるかも。一番のおススメは主人公二人がとにかくキュート。見ていて癒されます。また主人公を支えるサブキャストの皆さんもキャラが濃くて大好きになります。韓流ドラマ初心者の方に見やすくおススメです。年齢問わずキュンキュンできる事間違いないくらいです。
(20代 女性)
ト・ボンスンの見た目は小柄で可愛らしいけれど怪力を持っているという設定が独特で、最初からその設定に興味をひかれました。ボンスンが悪いやつをどんどん倒していくので、ラブコメじゃなくてこれはアクション映画なのか?と思ったほどです。かと思いきや、ボンスンとミニョクの間で徐々に恋愛関係が結び付いていき、自然にラブコメ的な雰囲気になっているのがこのドラマのすごいところです。謎の時間が発生する緊張感もあったりと、複数のジャンルが一つにまとまっているような感じも楽しい作品です。
(20代 男性)
最初、タイトルを見た時は、物語の内容が全く想像できなかったのですが、全て見終えた今はとっても面白くてキュンとする場面が多くあり大満足でした。主人公が身長160センチ未満で可愛らしく、韓国人の男性は高身長の方が多く、このドラマでも主人公と男性との身長差にキュンとしました。特に身長差があるキスシーンにドキドキしました。このシーンはどうやって撮影したのかなと思ったり、毎回楽しく見ていました。主人公の可愛い表情やしぐさにもやられます。
(30代 女性)

やはり「胸キュン」できると話題でした。

ラブコメですが、ストーリ自体も非常に面白く、主人公のヒロインが「怪力」というのも新しい設定ですね。

また、パクヒョンシクに関するレビューも見受けられました。

≫ U-NEXTで視聴できる「パクヒョンシク」出演作品はこちら

U-NEXTへの登録や解約手順は簡単3STEPで完了!

U-NEXTへの登録をしようと思っても、登録方法が面倒くさいんじゃないの?とか、解約ってすぐにできるの?いう方もいるかもしれませんね。

そこで、U-NEXTの登録や解約の手順をご紹介します。

手順と言っても、非常に簡単で「たったの3STEP」で終わります。

3分もあれば完了しますのでご安心を!


まずは、U-NEXTの公式サイトへアクセスします。[今すぐ31日間 無料トライアル][今すぐ31日間 無料トライアル]をタップします。氏名などの情報を入力氏名やメールアドレスを入力します。支払い方法を選択クレジットカード情報を入力します。この際、無料期間を確認しておくと、解約し忘れることを防止できますのでメモやスクショしておきましょう。あとは、[送信]ボタンをタップすれば完了です。
まずは、ログインして[アカウント設定]にアクセスします。

[契約内容の確認・解約]をタップし、[解約手続きはこちら]をタップします。
あとは、指示に従っていけば解約手続きは完了です。
ちなみに、解約手続きをしてもアカウントは残ります(※料金は掛かりません)ので、再開したい場合はいつでもすぐに再開することができます。
但し、再開手続きをした時点で料金が発生するのでご注意ください。

もっと詳しく登録手順を知りたいという方は、下記記事で図解していますので、参考にしてください。

まとめ:力の強い女 ト・ボンスンはNetflixで配信している?配信状況を調査!

力の強い女 ト・ボンスンNetflixAmazonプライムビデオでの配信状況をご紹介しました。

現在、力の強い女 ト・ボンスンは「U-NEXT」の独占見放題配信です。

したがって、「U-NEXT」の31日間無料トライアルを利用して全話無料で視聴することができます。

また、NetflixAmazonプライムビデオでは配信がありませんでした。

U-NEXTなら31日間無料で視聴ができます。

「力の強い女 ト・ボンスン 」
を無料視聴する方はこちら

無料体験は突然終了する場合がありますのでお早めに。
※無料期間中に解約手続きを行えば一切料金は発生しません。