DAZN for docomoの料金は?DAZNとの違いと登録方法

DAZN for docomoの料金は?DAZNとの違いと登録方法

DAZN for docomoの料金980円(税別)です。

この記事では、通常のDAZNとDAZN for docomoの違いや登録方法をご紹介していきます。

DAZN for docomoは31日間無料

DAZN for docomoは31日間無料でお試し視聴ができます。様々なスポーツのライブ配信を無料で利用できます。

【DAZN for docomo】31日間無料お試し

DAZN for docomoとは?

DAZN for docomoとは、ドコモユーザー向けのDAZNの料金プランの一つです。ドコモユーザーなら通常1,750円(税別)のところ、980円(税別)で利用ができます。
DAZN for docomoを登録するには、通常のDAZNとは違うページから契約する必要があります。

ドコモユーザーの方以外でも、「DAZN for docomo」を利用することはできます。但し、登録には「dアカウント」が必要です。また、料金は通常のDAZNと同じ1,750円で利用できる機能は変わりませんのでメリットはありません。
※dtvなどとセットで利用すると割引があります。(後述)

DAZNとDAZN for docomoの違い

通常のDAZNとDAZN for docomoの違いは、「月額料金」と「支払い方法」、「セット料金」です。DAZNの機能自体には違いはありません。

DAZNDAZN for docomo
月額料金(税別)1,750円980円
支払い方法・クレジットカード
・デビットカード
・PayPal
・DAZNプリペイドカード
・DAZNチケット
・DAZN年間視聴パス、ハーフシーズンパス
・Apple ID
・Amazon端末
・Google Play
・携帯キャリア決済
・携帯キャリア決済(ドコモユーザー)
・クレジットカード払い(ドコモユーザー以外)
セット料金なしあり(※後述)

DAZN for docomoを利用する最大のメリットは、「料金が安くなる」ということです。通常1,750円が980円で利用できます。

また、支払い方法がDAZNがクレジレットカードやApple IDなどを利用できるのに対し、DAZN for docomoをドコモユーザーが利用する際は、キャリア決済のみです。ドコモユーザー以外の場合はクレジットカードのみ利用できます。

セット料金とは、ドコモのサービスである「dtv」、「dtvチャンネル」、「ひかりTV」とセットで契約するとさらに割引されるというプランです。以下の組み合わせで利用することができます。(※価格はすべての税別)

ドコモユーザードコモ以外のユーザー
DAZN +  dtv月額1,280円(200円お得)月額2,050円
(200円お得)
DAZN + dtv + dtvチャンネル月額1,760円(500円お得)月額2,530円
(200円お得)
DAZN + ひかりTV・2年割:月額3,280円(200円お得)
・通常:月額4,280円(200円お得)
・2年割:なし
・通常:月額5,050円(200円お得)

DAZN for docomoならセット割引で利用できるサービスがある

DAZN for docomoとdtvやdtvチャンネル、ひかりTVとを組み合わせて利用することで月額料金が割引されます。

最大500円毎月割引されるので、年間で最大6,600円(税込)安くなります。上記のdtvやひかりTVを現在利用している方や、検討している方は「セット」で利用することでお得に利用することができます。

DAZN for docomoの登録方法

ここからは、DAZN for docomoの登録手順について見ていきます。

もし、通常のDAZNを登録したい方は、こちらの記事を参考にしてください。

DAZN for docomoへの登録では、ドコモユーザーかドコモ非ユーザーかで登録方法が変わります。

DAZN for docomoの登録ページへアクセス

まずは、DAZN for docomoの登録ページへアクセスします。
【DAZN for docomo】31日間無料お試し

ドコモユーザーでdアカウントを持っている人

まずは、ログインボタンを押して、dアカウントでログインしましょう。

DAZNの無料体験の登録手順と自動更新を防止する方法

次は、申込みの確認へ進んでください。

ドコモユーザーでdアカウントを持っていない人

携帯電話番号とネットワーク暗証番号(4桁)を入力

ドコモユーザーでdアカウントを持っていない人は、携帯電話番号とネットワーク暗証番号(4桁)を入力して、[送信して進む]を選択してください。画面の指示に従って、次は、申込みの確認へ進んでください。

ドコモ非ユーザーでdアカウントを持っている人

ドコモ非ユーザーでdアカウントを持っている人は、dアカウントでログインしてください。

DAZNの無料体験の登録手順と自動更新を防止する方法

次は、申込みの確認へ進んでください。

ドコモ非ユーザーでdアカウントを持っていない人

ドコモ非ユーザーでdアカウントを持っていない場合、新たに「dアカウント」を発行する必要があります。

「dアカウント・ドコモのケータイ回線ともにお持ちでない方はこちら」の[こちら]を選択します。

[こちら]を選択

登録用メールアドレスを選択

dアカウントに使用するメールアドレスを選択します。

[空メールを送信で発行する]もしくは、[Gmailなどのサービスのメールアドレス]、[それ以外のメールアドレス]のいずれかを選択し、画面の指示に従って進んでください。

メールアドレスを選択

情報を入力

dアカウントに登録する「氏名」や「パスワード」を入力します。

ユーザー情報の入力

クレジットカード情報を登録

続いて、クレジットカード情報を登録します。
入力し終えたら、[確認画面へ]を選択します。

クレジットカード登録

申込みの確認

それぞれの申込み方法が記載された確認画面が表示されますので、間違いがないか確認をしてください。

申込みの完了

[上記の利用規約/注意事項に同意する]をチェックし、[申込みを完了する]を選択して完了です。

申込みの確認

DAZN for docomoを登録・解約する際の注意点

ここからは、DAZN for docomoを登録・解約する際の注意点についてご紹介します。

無料体験ができるのは初回限り

1ヶ月間無料で利用できるのは「初回利用」に限り有効です。また、dアカウントを複数作って無料で使い続けようといったことは不正に当たるのでしないように注意してください。

支払い方法が限定される

ドコモユーザーは「ドコモ払い」、非ユーザーなら「クレジットカード」のみと支払い方法が限定されるので、希望の支払い方法が利用できない場合は、通常のDAZNを利用するようにしましょう。

DAZN for docomoは退会した時点で使えなくなるので注意

通常のDAZNでは、無料期間中に退会手続きを行った場合でも期限内であれば視聴を継続することができます。しかし、DAZN for docomoの場合、解約手続きを行った時点でDAZNの視聴ができなくなります。
したがって、できるだけ無料期間ギリギリでの退会・解約手続きをしなければなりませんが、1日でも手続きが遅れてしまうと自動更新で有料となってしまうので注意が必要です。

日割り計算はない

DAZN for docomoに日割り計算はありませんので、月の途中で解約しても返金はありません。また、月初に料金が確定しますので「月末に登録」、「月初に解約」いずれも1ヶ月分の料金が掛かってしまいます。

したがって、「登録は月初」「解約は月末」がおすすめです。

まとめ

DAZN for docomoの登録方法や注意点をご紹介しました。最後にポイントをまとめておきます。

・DAZN for docomoは通常1750円が980円で利用できる料金プラン
・割引されるのは「ドコモユーザーのみ」
・セット割引を利用するとさらにお得に!
・登録にはdアカウントが必要。
・解約手続きを行った時点で視聴ができなくなる。
・日割り計算はないので、「登録は月初」「解約は月末」がおすすめ。

DAZN for docomoは31日間無料

DAZN for docomoは31日間無料でお試し視聴ができます。様々なスポーツのライブ配信を無料で利用できます。

【DAZN for docomo】31日間無料お試し